• 発電所名:
    常陸那珂発電所 1号機
    企業名/運営会社:
    東京電力フュエル&パワー
    親会社/出資者等:
    (情報なし)
    住所:
    茨城県那珂郡東海村照沼768-23
    設備容量(最大発電能力):
    100.0 [万kW]
    運転開始:
    2003年12月
    燃料転換日:
    (現時点で特に情報なし)
    燃料転換等備考:
    (現時点で特に情報なし)
    稼働状況:
    稼働中
    発電技術:
    超々臨界 (USC)
    タービン蒸気圧力:
    25 [MPa]
    タービン蒸気温度:
    600.0 [°C]
    熱効率(実効値):
    (現時点で情報なし)
    設計熱効率(発電端):
    45.2 [%]
    設計熱効率(送電端):
    (現時点で情報なし)
    熱効率備考:
    LHV
    設備利用率:
    (現時点で情報なし)
    発電技術等備考:
    (現時点で特に情報なし)
    石炭の種類:
    (現時点で情報なし)
    CO2排出量:
    (現時点で情報なし)
    CO2排出量の根拠/出典:
    (現時点で情報なし)
    CO2排出原単位:
    (現時点で情報なし)
    SOx排出濃度:
    (現時点で情報なし)
    NOx排出濃度:
    (現時点で情報なし)
    ばい塵排出濃度:
    (現時点で情報なし)
    水銀排出濃度:
    (現時点で情報なし)
    関連記事等:

    常陸那珂1号機でバイオマス混焼を開始
    東京電力プレスリリース:常陸那珂火力発電所における木質バイオマス燃料の混焼開始について
    ~再生可能エネルギーの導入により、CO2排出量・化石燃料消費量を削減~
    <http://www.tepco.co.jp/fp/companies-ir/press-information/press/2017/1441...
    1号機で最大3%の木質バイオマス燃料を混焼
    2号機でも今秋には最大4.5%の混焼開始を予定

    <報道>
    ・東電が石炭火力発電所で木質バイオマスを混焼、CO2削減ねらう(2017/6/25)
    http://www.excite.co.jp/News/science/20170625/Leafhide_eco_news_dMUowWXw...