• 発電所名:
    酒田共同火力 2号機
    企業名/運営会社:
    酒田共同発電所
    親会社/出資者等:
    (情報なし)
    住所:
    山形県酒田市宮海字南浜1-19
    設備容量(最大発電能力):
    35.0 [万kW]
    運転開始:
    1978年10月
    燃料転換日:
    2011年5月
    燃料転換等備考:
    1992年6月11日に重油専焼から石炭に転換、2011年5月25日から木質バイオマスの混焼を開始(燃料=石炭、木質バイオマス)
    稼働状況:
    稼働中
    発電技術:
    亜臨界 (Sub-C)
    タービン蒸気圧力:
    17 [MPa]
    タービン蒸気温度:
    566.0 [°C]
    熱効率(実効値):
    (現時点で情報なし)
    設計熱効率(発電端):
    (現時点で情報なし)
    設計熱効率(送電端):
    (現時点で情報なし)
    熱効率備考:
    (現時点で特に情報なし)
    設備利用率:
    (現時点で情報なし)
    発電技術等備考:
    (現時点で特に情報なし)
    石炭の種類:
    (現時点で情報なし)
    CO2排出量:
    (現時点で情報なし)
    CO2排出量の根拠/出典:
    (現時点で情報なし)
    CO2排出原単位:
    (現時点で情報なし)
    SOx排出濃度:
    (現時点で情報なし)
    NOx排出濃度:
    (現時点で情報なし)
    ばい塵排出濃度:
    (現時点で情報なし)
    水銀排出濃度:
    (現時点で情報なし)
    関連記事等:

    「東北電力企業グループ連携による酒田共同火力発電所への木質バイオマス燃料の導入」の概要について(2011年5月25日から木質バイオマスの混焼を開始)
    https://www.tohoku-epco.co.jp/news/normal/__icsFiles/afieldfile/2010/02/...