インドネシア・バタン石炭火力 「人権を重視し、慎重な融資検討を」 人権委が日本に書簡で要請

日本が官民を挙げて推進しようとしている東南アジア最大級となるインドネシア・バタン石炭火力発電事業(発電容量2,000MW。総事業費約4,800億円)に関し、2015年12月21日付で、インドネシア国家人権委員会(人権委)が安倍首相、および、衆議院議長に対し、同事業に伴う多くの人権侵害を指摘し、日本の慎重な関与を求める書簡を提出していたことがわかりました。

人権委は2012年以降、地元住民の申立てを受けて調査を実施しており、これまで複数回にわたり、インドネシア政府機関、および、事業者に対し、人権状況の改善を勧告してきました。

今回の日本に対する「インドネシア・バタン石炭火力発電事業への日本の投資に関する人権の尊重について」と題された書簡のなかでも、人権委は、政府・事業者らがインドネシア国内法(1999年法律第39号、2005年法律第11号、2005年法律第12号。情報、参加、表現・結社・集会の自由、職業選択等に関する人権を含む)で規定される人権について十分な保護措置をとらなかったこと、土地収用手続において地元住民に対する脅迫など、さまざまな人権侵害がみられること等を明確に指摘しています。

また、同事業が継続される場合に、政府・事業者らが住民のあらゆる権利と将来の生活を保障し、経済・社会・文化・環境影響の低減化を行なう必要があること、また、「人口が少数で紛争の可能性の少ない地域」に事業地を移転させることなど、これまでの人権委の勧告内容を示し、日本に対しては、「人権を重視し、国際協力銀行(JBIC)を通じた融資関与について慎重に検討するよう」求めています。

※インドネシア国家人権委員会の日本に対する書簡、および、事業者・政府機関に対するこれまでの勧告書の全文(和訳)は下記ページにてご覧いただけます。

http://www.foejapan.org/aid/jbic02/batang/160105.html

同事業は、電源開発(J-Power)、伊藤忠が出資を決め、JBICが2,000億円近くの融資を検討中ですが、農業・漁業などの生計手段、および、健康への影響を懸念する地元住民の根強い反対により、3年以上着工が遅れてきました。

現在も約 60 名の地権者が土地売却を拒んでおり、土地収用は完了していませんが、現場では、昨年8月末のジョコ・ウィドド大統領も出席して行なわれた着工式後、買収済みの土地で国軍の重機による更地化が着々と進められている他、昨年11月末には、インドネシア当局が地権者に対し、土地収用法(2012年)(同法律適用の違法性については行政裁判で係争中)に基づく「土地権無効」を一方的に告知した形となっており、未収用地での強制執行がいつ始まるか予断を許さない状況となっています。(下記写真を参照)

日本政府・JBICは、同事業において適切な人権配慮がなされてきたか、また、今後もなされるかを精査するにあたり、今回の人権委による書簡のように、住民からだけではなく、第三者からも深刻な人権侵害が指摘されていることを重く受け止め、融資判断を慎重に行なうべきです。

<現地から寄せられた写真>

1511271

告知

1511272

農地状況

 

 

 

 

 

 

batang-farm2

フェンスに囲まれた事業地1

batang-farm1

フェンスに囲まれた事業地2

 

 

 

 

 

 

(上左)11月27日付でバタン県土地局が立てた告知。土地収用法(2012年)に基づき、同事業地内の未収用地約12.5 haの地権者による土地所有・管理権を無効とし、直接国が管理すると記されている。この告知と前後し、事業予定地の周囲に2~3メートル高のフェンスが建てられたため、農民のなかには、自分の家から未収用の農地に行くため大きく迂回しなくてはならず、農地へのアクセスにも影響が出ている。
(上右)盛土や灌漑水路の破壊の影響で、未売却地の多くの農地で水の回らない状況が続いている。
(下)年明け1月6日の事業地周辺の様子、事業地とその周辺地を隔てるフェンスが張り巡らされており、農民にとってかなり厳しい状況が続いている。

(以上)
※インドネシア・バタン石炭火力発電事業に関する詳細はこちら
http://www.foejapan.org/aid/jbic02/batang/index.html

 関連報道

共同通信 2016年1月8日 『人権侵害で安倍首相に書簡 日本推進のジャワ島発電所 -日本推進のジャワ島発電所-』
産経ニュース 2016年1月8日 『「人権侵害」で安倍首相に書簡、インドネシアの委員会 日本推進のジャワ島発電所で』
毎日新聞 2016年1月9日 東京朝刊 『石炭火力発電所建設計画 「人権侵害」と安倍首相に書簡』(記事を読むには会員登録が必要です)
Japan Times  2016/1/9  Kyodo  “Indonesian rights commission tells Japan to review power project”(英語)